メガネかけるとき耳痛くて悩んでない?ニッセイのピタリングで解消されますよ!

JINS SCREEN NIGHT USE(ブルーライト60%カット)を買ってみたでも書いたんですけど、

自分どうしてもメガネかけてる時間が長いせいなのか?

すぐ耳が痛くなってきちゃって、家の中でよく逆にかけてたんですよね。

uj
こうやって。

外でやると変人だから、家の中でだけですけど。
よく忘れてそのまま外に出る時あったけど。

多分、レンズも逆かけを想定して作られてるわけじゃないと思うので、
目にもよくないと思うんですよね。

でも痛いもんは痛い、何かないか?ってことで
ニッセイのピタリングを買ってみました。

スポンサーリンク

ピタリングはとってもいい

image

これはとってもいいです!!

結論から言うと耳の痛みからは解放されました。

本当はメガネがずり落ちてこないようにするためのものなんだけど、

このゴムがちょうどクッションになってくれて痛くなりません。

image

こんな感じで装着すればOK。

自分のJINSメガネはちょっと柄の部分が太かったので、

「え?もしかして入んない?」と焦りましたが、無理矢理入れました。
ゴムだし伸びるし大丈夫です。

image

1cmでもいけます

image

こんな感じになります。

ちょうど耳に当たるところにゴムがくるよう調節しましょう。

しばらく使ってみると本当にあるのとないとじゃ全然違うのね。

ほんとにラクだもんね。

ただね、やっぱりずーーっと長時間かけてると若干痛くなってくる(笑)

裏面を見てみるとこんなことが書いてあります。

image

弱中強っていろんなバリエーション可能w

もし痛くなってきたら、この中のどれかに変えてメリハリをつけるのがオススメ。

中→強にしてみるとか。

そうするとわりと改善されますよ。

自分は最初でやってたけど、今はで落ち着ついてます。これが一番いいです。

これだと一回転させれば簡単に「強」にも変更できますから。

image

このように穴一つだけ通します。

一回転させればに。

image

本当に耳痛い→逆かけのストレスから解放されたんで、
早速もう1個買って外用のメガネにも装着しました。

image

外にいるときも「あ~耳痛いな~」ってしんどくなること多くて
かといってどうしようもなくてイライラしてたけど

それがなくなりかなり快適になりましたー。
なんでもっと早く買わなかったんだろう。

Amazonが持ってる在庫はないんで、お急ぎ便はできなくてマケプレ(個人)出品者からの購入になりますが、
メール便ですぐ届きました。

値段は440円で、ただのゴムの割には割高じゃない?って思うんですが、

十分元とれます。

滑りにくいので気づいたら勝手になくなってたというのもないです。

これあれば

メガネが重いと耳が痛くなる=フレームの重さ云々はあんまり関係なくなると思うんで、
フレームを選ぶ幅も広がると思います。

スポンサーリンク