月並みだけど、人生に無駄なことってないんだなって実感してる

この2週間はいろいろとめまぐるしかった、、

自殺を真剣に考える、からの大吉、NISAの勉強、仮想通貨の勉強、誕生日、クリスマス浮上、収益激減、本掲載、Link-Aシーモア撤退、風邪、ASP担当さん退職、精神ボロボロだけどなんとか松屋だけは食う、ボロボロな中でも記事書いて、、

もう1秒単位で気分が上がったり沈んだり、

完全にただの躁鬱病でした。

死ぬほど辛かった。

もうこの2週間どうやって生きてたのか思い出せない。よく生きてたな。

今では12/31の絶望がウソのように消えている。

11月の収益報告はあとでまた書くんだけど とりあえず 人って本気で絶望すると何も食べれなくなることがわかった。というか食欲なんて感じて...

1週間でこの変わりよう、逆にすごいなw

人生ってほんとわかんないですよ。だから無駄に予測するのって全部ムダ。

いいことも悪いことも、いつ突然来るかわからん。

明日、自分が何したいのか、何やりだすのかも全くわからんw

スポンサーリンク

月並みだけど、人生に無駄なことってないんだなって体感してる

今回、収入のうちの1つが死んだことで、

母親の前で泣くくらいショックだったけど、

他にも収入源を持たなきゃいけない。1つに依存するのは危険。分散しなきゃいけないということが

すごくいいタイミングでわかった気がする。

渦中にいたときは「なんでこの稼ぎ時にこうなるの?」って死を考えるくらいだったけども

けど、冷静に考えると損は1万円いくかいかないかくらいなんですよね。それでもくやしい。。

そんで仮想通貨の勉強してて、今までの人生全部繋がってるってすごく思った。

FX時代はいい思い出ないし、黒歴史で、早く忘れたいくらいなんだけど

人間関係編とありますが、単独でも読めます。 FX時代の話は、ずっと書こう書こうと思ってたんだけど、嫌な思い出がたくさんありすぎて、なかなか...

仮想通貨って買ってみるとわかるんだけどほんとに乱高下激しいんですよ。

もし投資デビューがビットコインだったら 値動きにビビって

暴落でビビって売り&高値掴みしまくってたと思うのね。。

冷静に見てられる&爆睡できるのは

FXやってた過去があったからだと思うんだよね。。

多少の値動きは当たり前ってもう経験してわかってるから。

自分でもまたチャートを見る日が来るなんて思ってもみませんでした。。

あと、FXで1番嫌なのって乱高下による強制ロスカットだから

え、現物取引って5万円が-10万円になったりしないの!?

借金することないの!?

100万円入れたら100万がなくなるだけで終わり!?-200万になんないの!?

ってそれだけでハッピーすぎるしものすごくイージーモードに感じる。(精神的に)

あと中学時代、吹奏楽部に入ってたのも完全な黒歴史なんだけども(何回「帰宅部でゲームしてればよかった」と思ったかわからん)

前は ゲームは 絵>シナリオ>音楽だったんだけど、

年々、音楽>>>シナリオ>>>>>>絵になっていって

吹奏楽やってたときの経験(知識)があるから 作曲の人に直接感想を伝えるときに

2:30~のフルートの音がよかったです!!

みたいに具体的に書けるんだよね、、

まさか大人になってこんなに音楽に夢中になることがびっくりだし

吹奏楽やってなかったら、音聴いただけで何の楽器かとかわからんかったと思う、、

その時は後悔するけど、巡り巡って10年経って「あれは無駄じゃなかった」って思うこと 結構あるのかもしれないね。

本当に人間って不思議です。

スポンサーリンク

フォローする